お知らせJ:COM LINK 提供開始

お客さま各位

平素は横浜ケーブルビジョンをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

このたび、横浜ケーブルビジョン株式会社(YCV、本社:横浜市保土ケ谷区、代表取締役社長:京 克樹)は、90ch以上の放送サービスと、複数の動画配信サービスを融合させた次世代のテレビ視聴体験ができる新STB(セットトップボックス)「J:COM LINK」を2020年6月12日(金)に申込開始し、6月15日(月)に提供開始します。


■「J:COM LINK」とは(詳細は別紙をご参照ください)

「J:COM LINK」は月額料金5,280円(税抜)※1で提供する新STBです。
・進化したUI・UXにより、横断検索や音声検索機能で「見たい」コンテンツへ素早く到達できます。
・多彩な放送チャンネルと動画配信サービス(Netflix、DAZN、TVer、ABEMAなど)を1台で楽しめます。
・4Kや立体音響技術「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」といった高画質・高音質でご視聴いただけます。
・放送中のテレビ番組や録画番組を、外出先でスマホなどから「いつでも・どこでも」楽しめます。
※1 YCV TV単体での月額料金。お得なパックプランはWEB https://www.catv-yokohama.ne.jp/catv/jcomlink/ をご確認ください

YCVは、ケーブルテレビなどのエンターテインメントから、生活を支えるインターネット・電力・ガスといったインフラまで、お客さまのライフスタイルに合わせた便利で快適なサービスをお届けしています。

今後もYCVは、「地域いきいき、暮らしわくわく」のスローガンのもと、YCVサービスを強化させ、さらなるお客さま満足度の向上に努めてまいります。

●詳細内容は、下記の「ニュースリリース(JCOM LINK)」をご覧ください。

ニュースリリース(JCOM LINK)

一覧に戻る