YCVチャンネル地域発信バラエティー のんビリー行こう WEB版

【1月号】泉区・いずみ野駅周辺

どうも!地域発信バラエティー、のんビリー行こう、番組ナヴィゲイター、座右の銘、生涯ロカビリー!ことビリー諸川です。
さて、2020年1月放送分のロケは、泉区のいずみ野駅周辺を散策してまいりました。

女性ファンが登場!?

まずは新年最初の回となる番組オープニングシーンでは、ディレクターの宮崎さんがセッティングしてくださったマルちゃんさんというこの番組のファンの女性が登場!
僕の似顔絵のイラストをプレゼントしにわざわざいずみ野駅まで来てくださいました。本当に上手に描けていて、ご本人は素人だとおっしゃっていましたが、プロ顔負けの腕前でした。オンエアでぜひご確認ください(^-^)

お店いろいろ~

次にのんビリーでは初めて訪れた不動産屋さん。いずみ野駅周辺の物件のいくつかをご紹介して頂きました。
続いて、調剤薬局さんに横浜Gジャンさんを訪問。これまたオンエアを楽しみにして頂ければと思います。

お昼はやっぱり中華!

前半部分のロケを終えて、昼食。いずみ野駅北口にある「れんげ食堂 Toshu」で中華を食すとなったのですが、炭水化物の摂取を自己制限しているカメラマンのジョーさんは野菜スープのみというオーダー(アンビリーバボ!)。
本来なら僕も炭水化物を控えなければいけないのですが、それは明日からにしようとこの日は、炒飯とラーメンと餃子を食しました(^-^)

さあ、後半の収録スタート!

まずは駅前のサンドイッチ屋さんへGO!ここではエグゼクティブ・ディレクターの涌井さんが良い味を出してくれました(オンエアにてチェック!)
続いて、実は年内(2019年)で41年の歴史に幕を下ろすお寿司屋さんへ。泣きそうになりながら惜別の思いを込めて、〈上を向いて歩こう〉を弾き語りしました。

2020年もよろしくお願いします!

続いて、今回のんビリー初紹介となった電気屋さんと輸入雑貨屋さんへ。こちらもオンエア必見モノで、さらには29歳で野菜ハウスのご主人となられている方のハウスを取材。かくして今回も無事ロケは終了。素敵な番組に仕上がったと思います。
それにしても毎回ロケをするたぴにお声掛けしてくださる視聴者の皆さま、本当にありがとうございます!2020年もよろしくお願いします!

ビリー諸川

地域発信バラエティー のんビリー行こう MC紹介♪

ビリー諸川
1957年12月25日生まれ

座右の銘:生涯ロカビリー!

湯川れい子プロデュースのもとエルヴィスのバッキングメンバーたちとレコーディング。ライター業、ラジオのパーソナリティーなど多方面で活躍中。

<公式サイト>
https://ameblo.jp/billy/
https://twitter.com/billy_morokawa

YCVチャンネルでは「地域発信バラエティー のんビリー行こう」の他にも「かながわ らく楽ウォーキング」、「地域情報便 じもっと!!」、「テレミン体操で元気だミン!」など地元を紹介する番組や生活に役立つ番組がたくさん。知ればもっと好きになる!ケーブルテレビのある暮らしをはじめてみませんか?

ツイッター

特典キャンペーン

YCVチャンネル

料金を知りたい場合は
料金シミュレーションはこちら