YCVチャンネルかながわ らく楽ウォーキング WEB版

【10月号】しっかり歩いて、しっかり遊べる!秋の爽快ウォーキングコース
~根府川エリア~※2018年10月再放送

【トータル歩数】
15032
【消費カロリー】
388キロカロリー

※歩数と消費カロリーは、目安です。

①10:00 JR根府川駅近くの「釈迦堂」から歴史探訪スタート !(JR根府川駅から徒歩約2分)

JR根府川駅から歩くこと2分ほど。神社の向かい側に立つ
「釈迦堂入口」と書かれた石碑が歴史探訪のスタート地点です。
迫力満点の朱色の陸橋の下には相模湾に続く白糸川。反対側には緑あふれる山々の風景。豊かな自然に囲まれた場所にある「釈迦堂」は、神秘的なエピソードを持つ不思議な場所です。

一般的にお仏像といえば見上げて拝むものですが、釈迦如来像は地下に降りた場所にあり、人々は少し見下ろすような形になります。そのワケは…。
もともとは高い場所に安置されていたものの、関東大震災により土砂崩れが発生。辺りに5メートルもの大量の土が堆積した結果、周りより低くなってしまったそうです。

奇跡的にもお釈迦様には損傷はなく今もなお美しい姿を保ち、時代を超えて人々に親しまれています。

お散歩を楽しむマメ知識
海と山の景色を同時に満喫できるレアスポット!

朱色の陸橋と、いきいきと茂る緑のコントラストも鮮やか!川から相模湾へ続く海の景色と、美しい山々をダブルで楽しめる場所です。

②10:30 小田原藩の要衝「根府川関所跡」へ(①「釈迦堂」から徒歩約5分)

釈迦堂から5分程歩いたところ、白糸川沿いににあるのが「根府川関所跡」です。
東海道の脇街道で熱海や伊豆へ通じる関門として設置されていました。江戸時代初期の1615年ごろに設けられたとされ、明治維新により廃止されるまで約250年間もの間、関門としての役目を全うしました。

当時、小田原藩には根府川の他にも箱根、仙石原、矢倉沢などいくつかの関所がありました。
中でも根府川の関所は常駐する役人の数が箱根に次いで多く、要衝として幕府から重要視されていたそうです。

③10:45 地元の素材を使ったこだわりのベーカリー「麦焼処 麦踏(むぎふみ)」へ
(②「根府川関所跡」から徒歩約20分)

関所跡からしばらく道を進むと見えてくる、ノスタルジックな古民家風のお店「麦焼処 麦踏(むぎふみ)」。こちらは「小麦」にとことんこだわった人気ベーカリーです。地元小田原産、低農薬栽培の「湘南小麦」を使ったパンは香ばしさ抜群!甘みも出やすく、地元の方や散策客から人気を集めています。

注目商品はバターロール。卵不使用のため、アレルギーをお持ちの方も安心して召し上れます。水分が多めでじっくり発酵することで、軽くふわっとした食感が楽しめます。

散策のおやつにぴったりのパンがよりどりみどり♪パンがなくなり次第、営業終了となりますので、お早めの来店がおすすめです。

④11:45 風景を楽しみながら「サドルバック」で乗馬体験!(③「麦焼処 麦踏」から徒歩約25分)

優しいまなざしの馬たちと、自然を満喫しませんか?海を見下ろすカフェ&牧場「サドルバック」は、絶景とともに本格的な乗馬体験ができるユニークな場所!30分から体験できる初心者コースや、半日または1日じっくり体験できるコース、流鏑馬コースまで、さまざまなメニューからお選びいただけます。

初心者コースは基本動作のレクチャーを受けた後、実際に表通りをお散歩。動物とのふれあいで、心が癒されること間違いなしです。併設のカフェは海が目の前!相模湾と根府川の街並みが一望できます。清々しい気分でティータイムが楽しめそうです♪

お散歩を楽しむマメ知識
立ち寄り絶景スポット「江之浦展望台」

サドルバックから来た道を20分ほど戻った場所にある展望台。漁港や大山、相模湾や小田原城などが一望することができます。

⑤13:30 江之浦漁港近く「そば季寄 季作久」で海の幸を堪能!(④「サドルバック」から徒歩約37分/江之浦展望台から徒歩約30分)

乗馬にウォーキングに、体を動かしてお腹ペコペコ…。待ちに待ったランチタイムです♪

「そば季寄 季作久」は江之浦漁港の近く、国道135号沿いの高台にあるお蕎麦屋さん。コシがあってのどごしの良いお蕎麦と共に、漁港で採れた新鮮な海の幸が楽しめます。

人気メニューは「海の小田原どん」。贅沢に分厚く切られたお刺身をごはんと一緒にゴマ醤油でいただきます。お魚の種類は水揚げによって変わるそう。今日は何かな?なんて想像するのも楽しいですね!お刺身と一緒に甘酸っぱい「アジの梅おぼろ(アジなどの魚のそぼろと梅干しの和え物)」を食べるとさっぱり!お魚のさまざまなおいしさが楽しめます♪

ちなみに「小田原どん」として提供するには、3つのルールがあるそう。
1.小田原の伝統文化に関わる「器」
2.小田原の「食材」を使う
3.小田原らしい「おもてなしの心」
おいしさの秘密は小田原愛、なんですね♪

他にもふわっふわの「手づくりのさつま揚げ」など、魅力的なメニューがたくさん。雄大な海の景色と新鮮な海の幸。贅沢なひとときをお過ごしください♪

お散歩を楽しむマメ知識
潮風が心地よい「江之浦漁港」

季作久へ向かう途中、山を下って海岸沿いを進むと江之浦漁港に到着。水揚げされる海産物の種類も豊富な活気ある港です。さわやかな海風をうけて散策するのも気持ちが良さそうです!

⑥15:00 JR「根府川駅」へ到着。おつかれさまでした♪(⑤「そば季寄 季作久」から徒歩約20分)

★「もう少し遊びたい!」という方は… ~ ヒルトン小田原 リゾート&スパ ~ 
(JR根府川駅から徒歩約23分 ※無料シャトルバスあり)

ウォーキングのあとにぴったりなのが「ヒルトン小田原 リゾート&スパ」。箱根の山々を背景に、相模湾が一望できるリゾートホテルです。根府川駅から歩いて23分程。根府川駅や小田原駅から無料シャトルバスも運行しています。

広々とした天然温泉の大浴場に入れば足の疲れもすっきり♪屋内外には10種類のプールがあり、シェイプアップなどのエクササイズもお楽しみいただけます。ちょっとリッチな気分が楽しめる贅沢なスパです。

まとめ
景色を楽しみながらの歴史探訪にはじまり、乗馬体験に海鮮グルメと自然の魅力たっぷりのウォーキングコースをご紹介しました!ご友人と一緒に、またはおひとり様でも。どんなシチュエーションでも楽しめるコースです。しっかり歩いて、しっかり遊べるウォーキングコース。みなさんもぜひ、チャレンジしてみてください♪

※この記事は番組内容をもとに掲載しております(ライター:杉野 遥)
※番組内容は、2018年10月OA(放送)当時の情報です。最新情報は、直接店舗にご確認ください

原 アンナ

かながわ らく楽ウォーキング レポーター紹介♪

原 アンナ
1985年8月21日生まれ

<経歴>
2007年度 ミス名城大学
2009年度 ミス・インターナショナルファイナリスト
2016年度 食のなでしこグランプリ受賞
3代目 マルハン イメージタレント

テレビ、ドラマ、CMを中心にマルチタレントとして活躍
しながらフードアナリスト・ナチュラルフードコーディネーター、
メンタルケア相談士・ピアカウンセラーなど様々な資格を取得。
2012年より「かながわ らく楽ウォーキング」のレポーターを務める。

<公式サイト >
www.kdashstage.jp/profile/archives/46

YCVチャンネルでは「かながわ らく楽ウォーキング」の他にも「地域情報便 じもっと!!」、「地域発信バラエティー のんビリー行こう」、「テレミン体操で元気だミン!」など
地元を紹介する番組や生活に役立つ番組がたくさん。知ればもっと好きになる!
ケーブルテレビのある暮らしをはじめてみませんか?

ツイッター

特典キャンペーン

YCVチャンネル

料金を知りたい場合は
料金シミュレーションはこちら