YCVチャンネルかながわ らく楽ウォーキング WEB版

【5月】箱根の山々をバックに上質な時間が楽しめるウォーキングコース~箱根・小涌谷周辺~

【トータル歩数】
5195
【消費カロリー】
151キロカロリー

※歩数と消費カロリーは、目安です。

①10:00 箱根登山電車「小涌谷駅」を出発!神秘的な「千条(ちすじ)の滝」で癒しの散策♪(小涌谷駅から徒歩18分)

箱根登山電車「小涌谷駅」が今日のスタート地点。駅のホームからは、箱根の山々を一望することができます。

駅前の横断歩道を渡ったら、目の前の坂道を進みます。「箱根小涌園 美山楓林」という宿を左へ曲がり、さらに進むと「千条の滝」の看板が。新緑の中を歩くと聴こえるのは川のせせらぎ…。滝が近づくにつれて、ひんやりと涼しくなっていきます。
いよいよ到着!千条の滝の大きさは高さ3m、幅20m。幾筋にも分かれて流れる水が簾のように見えることからこの名がついたそうです。透き通った水が苔の岩間を流れ落ちる様子はとても幻想的。心地よい風と滝の音に心が癒されます。

箱根渓谷を流れる蛇骨川(じゃこつがわ)の上流に位置している千条の滝。秋には付近のカエデやモミジが美しく紅葉します。

お散歩を楽しむマメ知識
季節のうつろいで表情を変える山たち

「千条の滝通り」では、箱根の外輪山や木々など自然あふれる絶景がみどころ。新緑の春も紅葉の秋も、いつ来ても楽しめそうです。

②11:00 ツツジが咲き誇る5000坪の庭園!「箱根小涌園 蓬莱園」を散策。(①「千条の滝」から徒歩約8分)

大正時代の初めに榎本恭三(小涌谷の老舗旅館 三河屋旅館の創業者)によって開園されたこちらの庭園。その広さはおよそ5000坪!手入れの行き届いた敷地に自然が広がる、散策にぴったりのスポットです。

蓬莱園といえばツツジ。東京の大久保からツツジを移植したことに始まり、その後各地からさまざまな品種のツツジを取り寄せ、今では3万株ものツツジが園内を彩っています。
ボリューム感のある花を咲かせるオオヤマツツジ、大輪が華やかなリュウキュウツツジ、小ぶりで可憐なキリシマツツジなど、個性豊かなツツジは見ごたえ十分!例年の開化シーズンは4月下旬から5月中旬ごろです。

箱根の山々とツツジ、大自然に囲まれ四季の移ろいを感じる贅沢空間です。園内は常時開放しており観覧も無料。気軽に立ち寄れますね!

~よりみちスポット~
著名人に親しまれた老舗旅館「箱根小涌園 三河屋旅館」
(②「箱根小涌園 蓬莱園」から徒歩1分)

箱根小涌園 蓬莱園から国道1号線を挟んだ向かい側にある「箱根小涌園 三河屋旅館」は明治16年創業の老舗旅館。本館は国の登録有形文化財にも指定されており、過去には画家の竹久夢二、歌人の与謝野鉄幹・晶子夫妻、中国革命の父と呼ばれる孫文などが宿泊した歴史があります。

館内の資料館は、宿泊者以外の方も観覧可能。創業当時に使われていた貴重品が展示されています。重量感のある金庫や部屋の鍵の収納棚、掛け軸など、明治時代を思わせるレトロな展示品を見学することができます。

※資料館を見学の際は、フロントにお声がけください ※宿泊者以外の方の見学は、10時~17時となります

③11:45 アートに足湯カフェ!「岡田美術館」はお楽しみがいっぱい♪(②「箱根小涌園 蓬莱園」から徒歩4分)

箱根最大級の屋内展示面積を誇る岡田美術館は「ひと味違う」美術館。日本、東洋の美術品を中心に約450点もの作品が展示されています。アートが好きな方はもちろん、あまり詳しくない方もお気に入りの一点が見つかるかもしれません。

そして、岡田美術館のもう一つのポイントが「足湯カフェ」!美術館の敷地から湧き出た源泉を100%使用した贅沢な足湯なんです。温泉を適温にするのは「湯雨竹(ゆめたけ)」と呼ばれる竹で作られた装置。お湯を空気にふれさせることで温度を冷ましています。

★今回番組ではいただいたのはこちらの2品
【和紅茶】
英国高級食品小売業組合主催「グレートテイストアワード金賞」を受賞した本格的な国産紅茶。ふくよかな香りが口の中に広がります♪

【プレミアム和パフェ】
神奈川県内で生産された新鮮なミルクを使ったソフトクリームは深くて優しい味わい。甘さ控えめの自家製あんこは粒のゴロっとした食感がアクセントになって食べ応えも十分です。

お散歩を楽しむマメ知識
迫力満点の風神雷神図!

足湯のベンチからは、美術館の壁に掛けられた風神雷神図を観賞することができます。日本画家 福井江太郎氏による縦12m、横30mもの巨大な作品です。

④12:30 そろそろランチタイム!食事処「開化亭」で心もお腹も満たされて♪(③「岡田美術館」敷地内)

アート観賞に足湯に楽しんだ後はランチタイム♪岡田美術館の敷地内にある「開化亭」では海や山の幸を使ったうどんが楽しめます。

今回番組では「海老天うどん」をいただきました!主役の海老天はお箸でつかむのも大変なぐらいのビッグサイズ!優しいお出しの味付けが太麺のうどんによく合います。自家源泉でつくった温泉卵もトッピングにおすすめ!シメにとろっとろの黄身をうどんに絡めれば、一度で二度おいしく楽しめますね♪

お食事だけでなく、素敵な景色も開化亭の魅力。「散策のついで」に来るにはもったいない、心もお腹も満たされる贅沢なお店です。

⑤13:30 箱根といえばやっぱり温泉!「箱根小涌園 元湯 森の湯」でリラックス♪(④「岡田美術館」から徒歩1分)

岡田美術館の向かい側にある箱根小涌園 元湯 森の湯(箱根小涌園ユネッサン内)は、箱根外輪山を望む露天風呂や豊富な種類のお風呂が楽しめる日帰り温泉。雄大な自然を体いっぱいに感じてゆったりくつろぎましょう♪

信楽焼の「陶器風呂」は、焼き物ならではの素朴なぬくもり。乳白色の「コラーゲン風呂」*はツルっとした湯触りが優しく全身を包み込みます。肌に吸い付くような感触でお肌もプルプルになりそうです♪

内湯と半露天風呂の2つの浴槽がある貸切風呂もあり、プライベートな空間で安心して楽しめますね!(事前の電話予約または受付で予約できます)

*「コラーゲン風呂」は女湯となります

⑥箱根登山電車「小涌谷駅」へ到着!おつかれさまでした♪(⑤「箱根小涌園 元湯 森の湯」から徒歩約15分)

もっと散策を楽しみたい方は・・・「箱根温泉神社」へ!
(箱根小涌園 天悠 敷地内)

由緒ある神社が点在する箱根。今回のウォーキングコースの近くにもユニークな神社があります!

「箱根温泉神社」は芦ノ湖のほとりに鎮座する、1200年以上の歴史を持つ神社。渓谷庭園の高台にあり、箱根神社のご祭神である箱根大神様(はこねのおおかみさま)が祀られています。庭園は草木や滝、川と自然がいっぱい!風光明媚な景色を楽しみながら参拝できます。

※「箱根小涌園 天悠」のフロントにお声がけください ※宿泊者以外の方の見学は、10時~17時となります

 

まとめ
箱根の自然に囲まれた小涌谷のウォーキングコースは見どころがたくさん!森林浴に庭園、アート、グルメ、温泉と1日中じっくり楽しめますね♪スタート地点の小涌谷駅は小田原駅から箱根登山電車で約45分。トコトコと鉄道旅も楽しみながら、のんびり足を延ばしてはいかがでしょうか?

※この記事は番組内容をもとに掲載しております(ライター:杉野 遥)
※掲載内容は、2021年5月OA(放送)当時の情報です。最新情報は、直接店舗にご確認ください。

原 アンナ

かながわ らく楽ウォーキング レポーター紹介♪

原 アンナ
1985年8月21日生まれ

<経歴>
2007年度 ミス名城大学
2009年度 ミス・インターナショナルファイナリスト
2016年度 食のなでしこグランプリ受賞
3代目 マルハン イメージタレント

テレビ、ドラマ、CMを中心にマルチタレントとして活躍
しながらフードアナリスト・ナチュラルフードコーディネーター、
メンタルケア相談士・ピアカウンセラーなど様々な資格を取得。
2012年より「かながわ らく楽ウォーキング」のレポーターを務める。

<公式サイト >
www.kdashstage.jp/profile/archives/46

YCVチャンネルでは「かながわ らく楽ウォーキング」の他にも「地域情報便 じもっと!!」、「地域発信バラエティー のんビリー行こう」、「テレミン体操で元気だミン!」など
地元を紹介する番組や生活に役立つ番組がたくさん。知ればもっと好きになる!
ケーブルテレビのある暮らしをはじめてみませんか?

ツイッター

特典キャンペーン

YCVチャンネル

料金を知りたい場合は
料金シミュレーションはこちら