YCVチャンネル地域発信バラエティー のんビリー行こう WEB版

【3月号】保土ケ谷区・川島町周辺

どうも!地域発信バラエティー、のんビリー行こう、番組ナヴィゲイター、座右の銘、生涯ロカビリー!ことビリー諸川です。
さて、今回のロケは、保土ケ谷区の川島町周辺の散策でしたが、その川島町を歩く前に、まずは「人形劇団ひとみ座」へLet's Go!


新レギュラー誕生!?

番組の新レギュラーとして誕生したキャラクターの「エルヴィー」が完成したとなって、会いに行ったのでありました。
もうのんビリーファミリーの4人は道中ワクワク感でいっぱい。車内はエルヴィーの話題で大いに盛り上がりました。
「エルヴィーって、どんな子なんだろう?」
「可愛い奴なんだろうなあ」
「大人しいのかあ?」
「シャイかもね」
「無口だったら、番組的にはちょっと辛いですね」
「ビリーさんみたいに毒舌だったらどうします?」
「それはないでしょう。何せ音楽の神様なんですから」
「そうだよな」
4人は大笑い。
「まっ、とにかくみんなで可愛いがってあげようよ。のんビリーファミリーがまた増えるわけだから(笑)」

ついに登場!

そして、ひとみ座に到着。今回のエルビー誕生プロジェクトにおいて、尽力を注いでくださったひとみ座の友松さんが僕らを出迎えてくださり、いよいよエルヴィーと感動の対面へ!
エルヴィーをつくってくださった人形製作の若狭さんとデザイナーの小川さん。いわばエルヴィーにとってふたりのママがいよいよベールをはずした次の瞬間、ついに、ついに、ついに、ついにエルヴィーが登場!ジャーン!キャー!稲妻が!雷鳴が!

超大物スターも!?

さあて、ここから先はオンエアを見てのお楽しみに!ということですが、エルヴィー、いきなり最初の共演者が伝説の人形劇番組の超大物スターだったということだけはお知らせしておきます。※ヒントは大統領

番組見てね~

果たしてエルヴィーとはどんなキャラクターなのか?
そして、エルヴィーと歩いた川島町は?
それは放送を見てのお楽しみ。
Don't miss it !イェーイ!

ビリー諸川

地域発信バラエティー のんビリー行こう MC紹介♪

ビリー諸川
1957年12月25日生まれ

座右の銘:生涯ロカビリー!

湯川れい子プロデュースのもとエルヴィスのバッキングメンバーたちとレコーディング。ライター業、ラジオのパーソナリティーなど多方面で活躍中。

<公式サイト>
https://ameblo.jp/billy/
https://twitter.com/billy_morokawa

YCVチャンネルでは「地域発信バラエティー のんビリー行こう」の他にも「かながわ らく楽ウォーキング」、「地域情報便 じもっと!!」、「テレミン体操で元気だミン!」など地元を紹介する番組や生活に役立つ番組がたくさん。知ればもっと好きになる!ケーブルテレビのある暮らしをはじめてみませんか?

ツイッター

特典キャンペーン

YCVチャンネル

料金を知りたい場合は
料金シミュレーションはこちら